お知らせ  
 
 

6/26開催 第6回鎌倉薬剤師学術研究会演題募集のご案内

第6回鎌倉薬剤師学術研究会演題募集のご案内
                     鎌倉市薬剤師会会長 小宮賢一
平素より当会事業にご協力いただきまして感謝申し上げます。
 さて、平成26年6月26日(木)18:30より標記研究会を開催いたします。今回の特別講演は「糖尿病の新規治療薬」を企画しております。
 本研究会趣旨でもあります学術研究発表は、6題設定しております。実践的な症例検討を含め、初めて発表する薬剤師、若手の薬剤師からの提言でも構いません。多くの薬剤師が気軽に発表できる研究会を目指しておりますので、演題応募をお願いいたします。

演題募集要項

【発表資格】鎌倉市薬剤師会会員(共同研究者も市薬会員であること)

【発表時間】19:00より 1演題につき 発表7分 質疑応答3分

【発表方法】口頭発表

【演題募集】平成26年3月1日〜4月20日
            (演題名・発表者・施設名を登録)
        抄録(A4サイズ1枚)の提出 5月31日 締切

【演題・抄録提出先】 メール(m.sumi@hamayaku.ac.jp)で
            横浜薬科大学 鷲見(すみ)宛
             問合せ先: 045-859-1371

プログラム予定(日本薬剤師研修センター研修2単位)
6月26日(木)鎌倉芸術館 3F 集会室
18:30〜製品説明
19:00〜口頭発表(薬学部2題、病院2題、薬局2題)
20:00〜特別講演 「DPP4阻害薬とSGLT2阻害薬の可能性」
      聖マリアンナ医科大学 代謝内分泌教授 田中逸 先生
21:15〜実務実習討論懇親会(鎌倉芸術館1F)



 
 
   
 
Copyright (C) 2014 鎌倉市薬剤師会. All Rights Reserved by 薬ネット.